4L以上

A  variety  of  Cans

ただ水を運ぶ為の道具ですが、実は色々な工夫や特徴がそれぞれのじょうろにはあります。

さまざまなかたち

・スプレー
葉に水をあげる時に使用します。葉にもお水をあげると植物はとても喜びます。

・水差し
株元に水をあげる時や短時間での水やりが可能。ジャグタイプは高さのある花瓶にもなります。

・ハス口付き
シャワー状の水で、若い苗木や柔らかい土に水をやるのに最適。ラインナップ内の物は全て取り外しが可能です。

photo of Mistsprayer photo of Classic watering jug photo of Pot waterer 0.7L photo of The cradley cascader

素材によって

・金属製
耐久性に優れ、重量感と高級感があります。大型のものは外でも使いやすいです。

・プラスチック製
軽量でお手頃価格な物が多く、誰でも扱いやすい特徴があります。

・銅製
金属の中でもひときわ目を惹く銅製ジョウロ。扱いには少し気を使いますが、 それもまた経年経過と共に楽しめるポイント。HAWSの銅製品はプレゼントにもおすすめです。

水の流れる筒部分

・UKスタイル
筒部分が真っ直ぐでハス口付き。水がダイレクトにハス口に到達し、迅速かつ効率的な水やりが可能です。 水が出てくるタイミングが分かりやすく、操作性に優れています。

・フレンチスタイル
曲線状の筒部分でハス口無し。曲線の筒内を流れることによって水の勢いが和らげられ、 土が削られるのを防ぎます。

・ミックススタイル
筒部分が曲線状でハス口付き。曲線とハス口があることにより、より繊細な水流を生み、 植物を傷つけません。

photo of Heritage
photo of Pot waterer 1L
photo of Metal_Indoor
photo of K&S Watering can

サイズによって

・4ℓ未満
室内向きサイズで、どのジョウロもインテリアとして飾っておけます。 種類も豊富で、きっとお気に入りのひとつが見つかるはず。 屋外でも4L未満の耐久性のあるジョウロなら扱いやすく小さなお子さまでも 使いやすいサイズです。

・4ℓ以上
屋外向きサイズで、水の重さに耐えられる強度と耐久性に優れています。 広範囲に散水が可能で、4ℓ前後の物なら入れる水の量を調整して女性でも持ち運びやすい 重さにおさまります。HawsとK&Sのジョウロはたくさん入れても運びやすい設計がされています。

How to choose Watering Can?

じょうろ選びのヒント

main visual of this page

Place

場所で選ぶ

link to outdoor watering can page link to indoor watering can page

水を与えたい場所やその高さなどによって、 適した素材やサイズで選んでみてください。きっと使いやすいじょうろが見つかります。

Size

サイズで選ぶ

link to watering can smaller then 4liters page link to watering can bigger then 4liters page

育てている植物の鉢の大きさや 保水してくれる土の量によって、適した容量やサイズのじょうろを選べば、 毎日の水やりを楽にしてくれるかもしれません。じょうろの容量に対しての鉢の目安はこちら。

Function

機能で選ぶ

link to shower type watering can page link to straight type watering can page

水がたくさん必要な植物や葉水を好む植物。 まだ成長し始めた芽の子。それぞれの特徴に合わせた水のあげ方によって選んでみてください。 植物が喜んで成長してくれるかもしれません。

image showing the approximate amount of water a watering can supply

Brand

ブランドで選ぶ

Haws brand image Kent and Stowe brand image

Sweden本社 WexthusetのLenaが選んだ2つのブランド。
どちらも英国ブランドで、スタイリッシュなデザインのじょうろを生み出しています。

毎日の水やりに欠かせないアイテムのじょうろ。ぜひお気に入りのひとつを見つけてください。

全16件